パニック障害を克服したブログ【最新版】

パニック障害を克服した人のブログです。ゆっくりしていってね。

パニック障害を改善するサプリメント(最新情報)

パニック障害サプリメントは非常に有効です。実際に僕はサプリメントを飲むだけで、パニック障害は解消しました。

その理由は以下の通りです。

パニック障害サプリメントで改善する理由:

 パニック障害は脳の神経伝達物質の問題でアドレナリンが上昇しやすい体質をこの種の人は持っています。アドレナリンは興奮物質で、ノルアドレナリンと互換性があります。

アドレナリンとノルアドレナリンが多くなり過ぎると、不安や恐怖の感情に人は左右されるようになります。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸

 サプリメントは、脳内の神経伝達物質の原料や補因子になるものです。主にいうと、ビタミン、ミネラル、アミノ酸です。アミノ酸神経伝達物質の原料です。

ビタミン、ミネラルは脳内の神経伝達物質を合成するのに必要な酵素の働きを強めたりいろいろして、たとえばGABAのようなパニック障害の人に不足している心を安定させ落ち着かせる神経伝達物質の産生量を増やします。

f:id:panicattackovercome:20181218221305p:plain

たとえば、GABAを効率的に合成するにはビタミンB6と亜鉛が必要です。

パニック障害を改善するサプリメントについて:

 具体的なサプリメントは規約上、先述した先生に口外を禁止されているので(規約事項において書かれています)、ここで述べることはできませんが、パニック障害を克服したい人はビタミン、ミネラル、アミノ酸サプリメントを習慣的に摂取すると良いと思います。

多くの人の場合、サプリメントだけで薬なしでパニック障害を改善し、最終的には克服することができるかと思います。

僕のサプリメント体験談:

 僕のパニック障害は酷い状態でした。ですので、このブログで先述した先生に指導を仰ぎ、サプリメントについての説明を受けました。先生の話は非常に深く論理的で難しかったのですが、習うより慣れよという言葉を信じて、理屈抜きで摂取を開始しました。

1か月目;

 パニック障害が劇的に改善しました。僕の場合、飲んだその日からといっても言い過ぎではないです。

でも、予期不安が若干あるようで、時折、精神的に不安定になってしまいました。まだ、足りないかなという感じでした。

2か月目;

 予期不安自体がなくなりました。多少不安に思うことがあっても、自分の意志でコントロールできているというような感覚です。

このころになると、夜寝れないというような過覚醒の状態も見られなくなり、毎日熟睡できるようになりました。

3か月目;

 気分がルンルン気分の常にリラックスできるような状態になり、大勢の人の前で話をすることを要求されるような場面でも、パニクったり、あがったりすることがなくなりました。

2か月目の頃は、大勢の人前で何かをしないといけないとき、多少は緊張しました。

6か月目;

 心が無の状態というか、無駄な思考自体が生じなくなり、趣味でやっているシュ-ティングゲームの大会で上位に入賞することができました。

まとめ

 パニック障害の改善にサプリメントは非常に重要です。問題は誰も正しいサプリメントについての情報を持っていないことだと思います。だから、僕は先生に頼ったわけです。

あと、サプリメントも重要ですが食事も非常に大切なものです。

 理想は、必要な栄養素は最低限食事から摂取し、それでも不足するビタミン、ミネラルをサプリメントで補完するという形です。

サプリメントだけ飲んでも食べ物が間違っていると効果は半減するという実感を僕は持っています。

By パニック障害を克服した人